日記

2024-05-29 09:05:43

6581 初夏の風景!

雨あがり、夏の日差しの岡山です!

 

先日、レッスンの合間に吉備津彦神社へお参りに行って来ました。

 

何年か前の春の遠足の時にも生徒さんたちと参ったお宮さんです!

 

境内は、

すっかり初夏に!

 

この雰囲気、僕大好きです!

2024-05-29 09:05:00

6581 初夏の風景!

雨あがり、夏の日差しの岡山です!

 

先日、レッスンの合間に吉備津彦神社へお参りに行って来ました。

 

何年か前の春の遠足の時にも生徒さんたちと参ったお宮さんです!

 

境内は、

すっかり初夏に!

 

この雰囲気、僕大好きです!

2007-05-29 22:56:48

お宮さん

僕が育ったところでは、神社のことを親しみを込めて「お宮さん」と言いますYES!

僕の好きなお宮さんは吉備津彦神社、ハローズ庭瀬店北の八幡神社津山の総社宮、津和野の太鼓谷稲成神社、いろいろあります。

この前、宮崎に行ってみると、とても神社の多いところでした。道沿いいたる所に神社がありました。史実によると、吉備津彦神社は、約2040年前の吉備津彦命の屋敷跡だとか。
宮崎には、それに匹敵する、あるいはそれを上回る歴史のある神社が多くありました。

宮崎神宮と、鵜戸(うど)神宮にお参りしてきました。

宮崎神宮は吉備津彦命のご先祖様、神武天皇を祭る神社で、境内はとても広く、2千数百年の歴史があるそうです。大きな木も多く、広いのに落ち着いていました。
鵜戸神宮は、神武天皇が産湯を使い、その神武天皇のご両親が祭られている場所だそうです。海に面した断崖の上に出来た洞窟の中にお社があります。夜の星座の勉強なんかで、子どもの頃ギリシャ神話のお話は少し聞きましたが、日本神話には触れる機会が少なかったです。神話によると、日本人のルーツは鵜戸神宮に行き着くらしく、知らずに訪れたのですが、ちょっと感動しましたラッキー

そういえば、陵南小学区吉備の中山のてっぺんの御陵(吉備津彦命の墓)は柵で囲まれて、宮内庁管轄地になっています。

なんとなくロマンを感じましたニコニコ
1