日記

2009-01-02 08:24:43

814 雪

昨日、時々にわか雪が舞いました。

午前中、集落の神社へ初詣に出かけ、あとは安心して、おばあちゃんちで乾杯し、楽しく昼寝をしていました。

ちょっと寝て、目を覚ますと、枕元に小学2年生の姪っ子からの手紙が置いてありました。

「おっちゃん、いま雪がふってるよ。すぐきてね。それじゃあ!」

目が覚めるまで気が付かず、すぐに行けなくて、あとで姪っ子に叱られました。
(T_T)